トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  睡蓮と水辺植物  >  ティナ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーシープレスネル | トップページへ戻る | 今日は涼しいですね。

このページのトップに戻る

ティナ

2016年07月26日

今回は私が栽培している睡蓮から
熱帯性睡蓮「N.Tina」をご紹介。


この睡蓮の特徴を言葉で伝えるとしたら、
Photo:DSC09695 By:樽爆弾猫 まお
紫色、多花性、ムカゴ種「これぞ熱帯性睡蓮」という
特徴を備えていることです。

Photo:DSC00050 By:舞桜
睡蓮の花を自宅で見たいという人には
入手が容易で咲きやすいという点でお勧めです。
(増やしやすいためか、とても安価で流通しています。)

Photo:DSC05555 (2) By:樽爆弾猫 まお
こんな風に2品種を仕切っただけのハンギングポットでも
次々に開花してくれるのはとてもありがたいです。
上2輪:紫式部 右下:ティナ

Photo:P1120596 By:樽爆弾猫 まお
ほぼほとんどの葉にムカゴができるので、
こんな風に小さな容器に植え付けて大きくしてから、
鉢上げすれば1か月くらいで花が見られます。

来春植え付けるのはムカゴ苗がいいので、
秋以降に穫れたムカゴは水の張ったコップに沈めて、
明るい窓辺にでも置いておけば来年使えます。

安い、簡単、奇麗と非常に優秀な睡蓮です。
スポンサーサイト

ダーシープレスネル | トップページへ戻る | 今日は涼しいですね。

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。